やまけんぶろぐ

とりあえず作ってみたブログ

時間軸を考える

実は、時間とネット(Web?)の関係性について、思いを巡らせていたりします。
ネットの情報を時系列で並べると、Webのアーキテクチャー的に考えても、「今」からかなり遅れていると思うのです。

これはこれで良しなのだけど(辞書的なものとか、日記などは)たとえば単一のSNSで1000万人だ!とか見ていると、もうなんだろう...限界?って気がしてしょうがないのです。

twitterの流行は、手軽で軽いと言うことも有るけど、時系列的には、従来のWebよりは「今」にかなり近い。

実際、如何に時間を「今」に近いものに補完出来るか?が、少なくともコミュニケーションをベースとするモデルでは、この部位が重要な課題なのでは無いか?とマジメに考えたりしています。