やまけんぶろぐ

とりあえず作ってみたブログ

よくわかりました。

弊社は、本件において、本契約に違反して本製品を用いた名誉毀損がなされ、これによって本製品を含む音声合成技術全般およびこれを利用した創作活動全般に対するイメージが低下するおそれがあること等を総合的に検討した結果、弊社らの知的財産権に対する侵害行為を中止させる措置を講じることといたしました。

どのような創作物であれ、「クリプトン・フューチャー・メディア株式会社」が気に入らないものは全てこういう方法を行使するという事ですね。
よくわかりました。
これは半ばクレームですが、あえてトラックバックもしておきます。